第18回 みやざきフェニックス・リーグ

第18回みやざきフェニックス・リーグ試合結果

10/23(土) オリックスvsヤクルト(SOKKEN)

123456789R
S0101001216
B102000014X8

【バッテリー】

○ヤクルト
投手:嘉手苅(4回)-鈴木(1回)-宮台(1回)-坂本(1回)-梅野(1回)-小澤(0/3回)
捕手:内山壮-松井

○オリックス
投手:本田(5回)-黒木(2回)-宇田川(2/3回)-阿部(1 1/3回)
捕手:釣-鶴見

【本塁打】

○ヤクルト:武岡(2回①=本田)、奥村(7回①=黒木)
○オリックス:勝俣(9回満塁=小澤)

オリックスは1回裏 頓宮の内野ゴロの間にランナーがかえり先制。ヤクルトも2回表 武岡の本塁打で追いつくと、3回表にはオリックスが岡崎の2点タイムリーで勝ち越した。
4回表 赤羽のタイムリー二塁打でヤクルトが再び追いつくと、7回表には奥村の本塁打でヤクルトが同点とすると、8回表には松井のタイムリーで勝ち越し、奥村にもタイムリーが出てリードを広げた。
8回裏オリックスが鶴見の内野ゴロの間にランナーがかえり1点差としたが、9回表にはヤクルトが内山壮のタイムリーと相手エラーで1点を追加した。迎えた9回裏オリックスは勝俣の逆転満塁本塁打でサヨナラ勝ちした。