第18回 みやざきフェニックス・リーグ

第18回みやざきフェニックス・リーグ試合結果

10/17(日) 日本ハムvsヤクルト(西都)

123456789R
S2006001009
F40162000X13

【バッテリー】

○ヤクルト
投手:嘉手苅(2 2/3回)-下(2 1/3回)-鈴木(2回)-小澤(1回)
捕手:内山壮

○日本ハム
投手:田中(3回)-福田(2回)-谷川(3回)-鈴木健(1回)
捕手:古川

【本塁打】

○ヤクルト:なし
○日本ハム:郡(1回①=嘉手苅)、谷口(3回①=嘉手苅)、樋口(4回③=下)

1回表奥村のタイムリーでヤクルトが先制すると西田の犠飛で1点を追加。1回裏日本ハムは郡の本塁打で1点を返すと、谷口の内野ゴロの間にランナーがかえり同点。今川のタイムリーで勝ち越すと、片岡の犠飛で1点を追加。3回裏には谷口の本塁打で日本ハムはリードを広げた。
ヤクルトは4回表西田のタイムリー2塁打、松本友、内山壮のタイムリーで同点とすると日本ハム2番手福田の暴投で勝ち越し、相手エラーで1点、内川のタイムリーでこの回6点を奪った。
4回裏日本ハムも清宮の犠飛で1点を返すと今川、片岡のタイムリーで同点に追いつくと、樋口の3点本塁打で勝ち越した。
5回裏にも清宮の犠飛などで2点を追加した日本ハムに対して、ヤクルトも7回表武岡のタイムリーで1点を返したが、試合は13-9で日本ハムが勝利した。