第18回 みやざきフェニックス・リーグ

第18回みやざきフェニックス・リーグ試合結果

10/11(月) 阪神vs巨人(サンマリン)

 123456789R
G1000002003
T00300060X9

【バッテリー】

○巨人
投手:戸田(4回)-鍬原(2回)-大江(1/3回)-沼田(0回)-横川(1 2/3回)
捕手:山瀬-喜多

○阪神
投手:藤浪(3回)-二保(2回)-エドワーズ(1回)-岩貞(1回)-小野(1回)-石井大(1回)
捕手:長坂-片山

【本塁打】

○巨人:陽(7回②=岩貞)
○阪神:板山(3回③=戸田)

巨人は1回表萩原の犠飛で先制。3回裏阪神は板山の3点本塁打で逆転した。7回表巨人は陽の2点本塁打で同点としたが、その裏阪神は高山の内野ゴロ野戦でランナーがかえり勝ち越すと長坂の押し出し四球、遠藤、北條の2本の2点タイムリーでこの回6点を奪った。試合はそのまま9-3で阪神が勝利した。