11/16 ダンロップフェニックストーナメント第2R


上着を脱いでしまう程の暖かな日差しの中行われたダンロップフェニックストーナメント2日目は、大変多くのギャラリーが会場を訪れました。

昨年、米ツアーと欧州ツアーのダブル賞金王と史上初の快挙を達成したルーク・ドナルド選手(ワールドランキング3位)は、昨日に引き続きバーディを重ね通算13アンダーの首位、2位には4打差で薗田峻輔選手が続いています。
また、6番ホール(Par3・202y)では市原弘大選手が大会通算27個目のホールインワンを達成しました。

★2nd Round成績

1位 L・ドナルド 65 64(-13)
2位 薗田 峻輔 67 66(-9)
3位 藤田 寛之 69 66(-7)
4位 河野 晃一郎 67 69(-6)

5位タイ
小泉 洋人 68 69(-5)
増田 伸洋 69 68(-5)
B・ジョーンズ 65 72(-5)
松山 英樹 70 67(-5)

全選手の結果はダンロップフェニックストーナメント公式HP

************************************************

若草通りウィンターフェスタが行われました!

会場となった宮崎市若草通りでは、50万個のイルミネーションの点灯式やミュージックライブ、11/15に解禁のボジョレー・ヌーヴォー、様々な屋台が通りを盛り上げていました。
チャレンジパターやお楽しみ抽選会などが行われる中、チャリティオークションには石川遼選手のサイン入りキャディーバッグを始めとするダンロップフェニックストーナメント出場選手の貴重なサイン入りグッズなどが出品されゴルフファンの注目を集めていました。
カテゴリー: イベント情報, ダンロップフェニックス パーマリンク