ジャイアンツ宮崎キャンプ50年記念サイト
 
TOPへ戻る

キャンプ期間中のファンサービス

●スペシャルツアー

g50-moren-01.jpg

 ブルペンまたは新ブルペンでの投球練習や、特打、特守を間近で見ることができるなど、普段は関係者しか入れない場所が見学できるツアーを新たに行います。
 試合のある日は毎日実施し、参加者は抽選で10人程度とします。
 (※練習内容により中止となる場合があります)

●ステージG−KING
 最も集客が見込まれる2月9〜11日の3連休限定で、東京ドーム正面ゲート前で毎試合行っている「ステージG−KING」を宮崎で“出張”開催します。サインボールなどが当たる大抽選会、チームヴィーナスやジャビットのパフォーマンスなど。
<実施日>2月9日(土)、10日(日)、11日(祝)
<場 所>サンマリンスタジアム宮崎の横にあるボールパークG内(特設ステージ)

●練習見学ツアー

g50-moren-02.jpg

 サンマリンスタジアムのグラウンドに降りて、打撃練習などを間近で見学することができます。練習のある日は毎日実施し、参加者は、同スタジアムにあるインフォメーションセンターに集合し、抽選で選出します。人数は1ツアー30人程度。1日3回ほど予定しています。
 (※練習状況などにより変更することがあります)

●グラウンド体験ツアー

g50-gren-01.jpg

 練習開始前の朝、サンマリンスタジアムの外野芝生に入れます。記念撮影や軟らかい球を使ったキャッチボールなどを楽しむことができます。その後、ファウルゾーンで選手のウォーミングアップを見学します。練習のある日は毎日開催し、参加者は先着約150人を予定。同スタジアムのインフォメーションセンターで、午前9時10分から受け付けます。
 (※グラウンド状況などにより中止する場合があります)

●新ブルペン・スピードガンに挑戦
 練習終了後、ジャイアンツ投手陣が投げ込みなどを行う新ブルペンに立って投球することができ、さらに球速をスピードガンで計測します。開催は当日発表いたします。参加者は抽選で決まった30人程度を予定しています。

●ミックスゾーン
 選手が球場入りしたり、徒歩で施設を移動したりする際に、ファンが選手を間近で見ることができる「ミックスゾーン」を設置します。以下の場所に設置予定です。
・各練習場バス停車場所⇔選手入口
・サンマリンスタジアム3塁側⇔サンマリンスタジアムノック場
・新ブルペン⇔木の花ドーム
・ブルペン⇔A・B球場

●Gユニホーム記念撮影サービス

g50-guni-01.jpg g50-guni-02.jpg

 選手のユニホーム(実物)を着て記念撮影ができます。サービスをインフォメーションセンター横のステージで実施し、ユニホームは高橋由伸選手ら主力13選手のものを用意します。

●ジャビットシャトル

g50-bu-02.jpg

 お目当ての選手が練習する各施設への移動手段として、練習のある日は毎日、宮崎県総合運動公園内で無料シャトルバスを運行します。停留所は、�サンマリンスタジアム前�陸上競技場横�ひむかスタジアム�南駐車場横�木の花ドームの5か所です。
<運行時間>午前9時〜午後4時の予定。15〜20分間隔で運行します。
 (※練習状況などにより変更になる場合があります)

●ベビーセンター

g50-kids-01.jpg

 授乳やおむつ交換、幼児が遊具などで遊べる部屋を用意します。サンマリンスタジアム正面玄関からご入場ください。
 (※雨天の場合は木の花ドームに設置)

 

--- 読売巨人軍宮崎協力会(事務局:社団法人 宮崎市観光協会) ---
〒880-8505 宮崎市橘通西1丁目1番1号(宮崎市役所内) TEL:0985-20-8658 FAX:0985-28-2614
E-mail:mctwebm@miyazaki-city.tourism.or.jp URL:http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp

コピーライト